Entries

売れるパン

今回のパン実習は、フランスパンと惣菜パン。

ということで、バリバリのバゲットをやるのかと思っていたらそうではなく、ソフトフランスでした。

翌日食べてもおいしいように、老化が遅い配合になっているとのこと。




プロの技の一例として、これは明太子フランスの断面。

斜めに切り込みを入れるのは、明太子バターが塗りやすいのと、ゆっくり流れ落ちて広がり、おいしいから。


売れるパンを追求するプロの技、ほかにも随所にあって。すごく勉強になりました。





今回はボリューミィでオイリーなパンばかり。おいしいけどくどい‥‥。

年のせいかなー。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kako

Author:kako
海なし県に在住。
小麦粉と仲良く暮らす
日々の記録。
2015年10月
製菓衛生師免許を
取得しました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR