Entries

鹿の子大納言マフィン

dainagonmafin.jpg

サフとリスドォルで、イングリッシュマフィンを焼いてみた。

型は相変わらず、酒パックを切って自作したものを使うので、
直径7センチ、高さ4センチくらいに焼き上がる。

一般的なイングリッシュマフィンと比べると、だいぶサイズ違いだが、
これはこれでカワイイと思えるようになった。




dainagonmafincut.jpg

ざくざく割って焼き、有塩バターをのせて食べるのがお気に入り。

リスドォルのさっくりと歯切れのいいパンに、
バターの塩気と大納言の甘さが相まって、すごくおいしい! 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kako

Author:kako
海なし県に在住。
小麦粉と仲良く暮らす
日々の記録。
2015年10月
製菓衛生師免許を
取得しました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR