Entries

ソフトフランス

softfrance.jpg
フランスパン専用粉にバターと練乳が配合されているので、柔らかくて食べやすい。
で、勝手にソフトフランスと命名。笑



食べた感じからして、このパンは一般的にヴィエノワと呼ばれているものと思うのだが、
『ホシノ天然酵母の焼き立てパンlesson』ではなぜか、「スペインのバゲット」となっている。 


クープを入れてから仕上げ発酵に入るという変わり種。
うっかり順番を間違えて、焼成直前にクープを入れようとしてうまくいかなかったので、
今回ははさみでぱちぱち切ってよしとした。

この次は忠実に作ってみよう。



横っ腹をざっくり切って、練乳バターをたっぷりぬりぬり。
ウマ~

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kako

Author:kako
海なし県に在住。
小麦粉と仲良く暮らす
日々の記録。
2015年10月
製菓衛生師免許を
取得しました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR