Entries

今年も味噌を仕込みました~酒粕でカビ防止

今年も味噌を仕込みました。


シャトルシェフで味噌を仕込もう①

シャトルシェフで味噌を仕込もう②


手順は↑のリンクの内容とほとんど同じなのですが、昨年酒粕を敷き詰めて熟成させた結果がなかなかよかったので、その部分をリニューアルしました。



IMG_3563.jpg
かめに種を詰め込んで、焼酎をひたしたキッチンペーパーでかめの内側をきれいにふき取ったら、



IMG_3564(1).jpg
表面に板酒粕を敷き詰めます。



IMG_3567 (編集済み)
さらに密着ラップしてふたをし、ビニール袋をかぶせてひもで縛ります。

あとは冷暗所で9月まで保管すると、おいしい味噌になります。




板酒粕を初めて導入した昨年の味噌は、密着ラップをはがしたらほぼきれいでした。
カビが生えにくくなるみたいです。
敷き詰めた粕は、味噌と一緒に出し汁に溶いて粕汁にできるようですから、無駄にならないのがいいです。





それから、味噌作りで余った糀で甘酒を作りました。

IMG_3560.jpg
あったまります。(^^)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kako

Author:kako
海なし県に在住。
小麦粉と仲良く暮らす
日々の記録。
2015年10月
製菓衛生師免許を
取得しました。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR