FC2ブログ

Entries

バターロール



バターロールを焼きました。

ツヤがないのは、ドリュウル用の卵を使っちゃったので代わりに牛乳を塗ったため。

いや、卵を1個割ればいいだけなんですけどね。

おうち用のパンだもの。
ドリュウルのためだけに卵を割ることがどうしてもできないんだな。(←貧乏性^^;)






朝晩涼しくなってきたので、がんばって手ごねしました。



‥‥暑いー!



結局汗をかきました。( ;´Д`)

スポンサーサイト



春よ恋食パン



牛乳仕込みの春よ恋食パンです。
何度食べても飽きないですね~。



前日の夜にささっと材料を混ぜて常温に置き、寝る前に冷蔵庫に入れて寝かせ、翌朝再び常温に戻して生地作りをしました。

パンが焼きあがるまで2日かかるわけですが、一次発酵を夜寝ている間にやっていると思えば、全然苦になりません。

2日に分けることで、むしろ時間が有効に使えてる気がします。(^^)

シリアルクッペ



久しぶりに焼いたシリアルクッペです。

コロンとしたかわいいフォルムに萌え ♪







大葉とたまごサラダサンド。
はさむものはいっつもほぼ一緒。^^;

だって夫がタマゴサンド好きだし、バタバタする朝は定番モノが作るのラクだし。

マスカルポーネ食パン



スリム型で焼いたマスカルポーネ食パンです。

焼き上がったら粗熱をとって、ビニール袋にしまっておきます。







で、翌朝は大葉とたまごサラダのミニサンドイッチ。
定番です。(^^)

もっちりしつつふわふわなパンがおいしい ♪

チーズカレーバゲット



チーズカレーバゲットを焼きました。

暑い時はスパイスが効いたカレー味、食べたくなるよね~。

ちなみに昨日の我が家の晩ごはんは、バターチキンカレーでした。^^;








バゲットをカットしたのは、もう10年くらいレギュラーで愛用してきたWENGERのスナックナイフです。

今年サンクラフトのせせらぎを購入してからは、残念ながら控えに回っていたのですが、久しぶりに使ってみたら、なんか切れが悪い。



バゲットはやっぱりせせらぎじゃないと!

と、思ったのでした。

夏野菜のミルフィーユ



夏野菜のミルフィーユを焼きました。








フィリングは我が家の菜園でとれた人参となすをどっさり。あとはチーズ。



なぜこのフィリングに決めたかというと‥‥。

人参となすのグリル焼きを前日の夜に作って食べたら、人参がすごく甘くなっておいしいことに気がついて。

これは夏野菜のミルフィーユに絶対合う!作る!

となったのでした。(^^)

マスカルポーネ食パン



残っているマスカルポーネチーズを使うために、マスカルポーネ食パンを焼きました。

フタを開ける時は毎回ドキドキ。
これはちょうどいい感じに焼けたと思います。







大葉と塩麹玉子焼きのサンドイッチ。

今日の朝ごはんでした。

ピザパン



ピザパンを焼きました。

左は玉ねぎやベーコン、プチトマトなどオーソドックスなものをトッピング。

右は赤味噌と砂糖で作った甘味噌に、マヨネーズと九条ねぎを合わせた味噌ダレを塗って焼きました。
すりごまと削り節がほんのり和テイスト。








一見チョコがけに見える味噌マヨ。^^;

焦げ過ぎたか?
一瞬不安になりましたけど、大丈夫でした。

色の濃い赤味噌なので、焦げなのかよくわからなかったです。

バターロール



バターロールを焼きました。







大葉とたまごサラダサンドで朝ごはん。

いくら好きとはいえ、大葉の存在感ありすぎ。^^;

くるみパン



くるみパンを焼きました。

ほんのり甘いパンとくるみがよく合っておいしいです。







お花の成形も好き ♪

バナナと豆腐のアイス

一本だけ残っていたバナナ、気づいたらやわらかくなってました。

このまま食べるのはちょっと遠慮したい感じ。



‥‥というわけで、



バナナアイスにしちゃいました ♪

そのまま食べてもいいし、きな粉と黒蜜をあとがけしても美味。




バナナ一本、充填豆腐一丁(約60g)、はちみつ大さじ1、レモン汁小さじ1をジッパー付きビニール袋に入れてよくもみ混ぜたら、冷凍庫で凍らせて完成です。

豆腐くささは感じず、バナナのコクでおいしくいただけます。

熟したバナナが苦手な私でも、これならまた作ろう!って思えたアイスでした。(^^)

春よ恋食パン



今日の朝ごはん。
塩麹の玉子焼きと大葉をはさんだサンドイッチです。

畑の大葉がやっといっぱいとれるようになり、あれこれ贅沢に使ってます。(^^)








肝心のパンの写真を撮り忘れてました。
牛乳仕込みの春よ恋食パン。

サンドイッチの分を切った残りをあわてて撮ったので、寸足らずです。^^;

梅干し完成~梅仕事2019


ようやく土用干しまでこぎつけた。^^;



梅雨明けした後、土用干しのチャンスをうかがっていたのですが、連続してカラッと晴れあがる日がなかなかなくて。

8月に入り気が急く中、やっとやっと、5日から8日にかけて土用干ししました。

半日しか干せない日もあったけど、この後台風が接近する可能性もあるのでね。






できたての梅干しで、きゅうりの梅わさびごまあえ。

なんてことない普段のおかずだけど、あっさりしておいしい ♪




今年は変な天気に悩まされました。
急に空が暗くなったので、あわてて梅を取り込んだ10分後に雨が降り出した、とかね。

土用干ししている間は、雨雲レーダーを何回もチェックしてました。^^;

ベーグル



ベーグルを焼きました。

リニューアルしたレシピの復習です。






成形直後。






仕上げ発酵終了。






ケトリングして焼成。

少しずつふっくら変化していく様子がわかります。




ねじり成形のベーグルには、鹿の子大納言をたっぷり巻き込みました。

巻いた生地をコロコロ転がしていると、両端から鹿の子がポロポロとこぼれる~。(-_-;)

ただでさえ苦手なねじり成形、ちょっと苦労しました。

マスカルポーネ食パン

毎日暑い‥‥。

朝の涼しいうちに家事を片付けようと思っても、少し動くと汗がダラ~、とてもパンをこねる気分にはなれませんよ。(;´Д`A




‥‥という、困った時のこねないホシノ!

マスカルポーネ食パンを焼きました。



一晩置いて今朝スライス。
まだふわんふわんで切りにくい。







毎度おなじみのたまごサラダサンド。

畑のきゅうりがいっぱいあったので、多めにはさんどきました。(^^)

サワークリーム食パン



サワークリームを混ぜ込んだ食パンを焼きました。


本当はマスカルポーネ食パンを焼きたかったんだけど、うちにサワークリームがあったのでちょいと実験。

マスカルポーネをサワークリームに置き換えてみました。







しっとりと焼き上がりました。
サワークリームの酸味は全然気にならず。







ゆるめにホイップした生クリームの上に、バナナと自家製キャラメルクリームでデコしたおやつ。

うんまーい ♪

ライ麦パン

暑くてパンを焼くのがちょっと億劫な時は、こねないパンが大活躍です。



ライ麦パン。

こねなくていいし、成形がラクだし、おいしいし、ってことで、最近ヘビロテ中です。






ザクザク切って、






豚しゃぶサラダをサンドしました。


味噌とマヨネーズを少量の牛乳でのばし、すりごまとラー油を混ぜた味噌マヨソースが合います。(^^)

バゲットレッスン追記

昨日、教室で焼き上げたバゲットたちは、みんなで分けてそれぞれ持ち帰りました。



山分けしても、こんなにあるのよ~!(๑˃̵ᴗ˂̵)



夫がこのパンの山を見て、「え?これ全部買ってきたの??」と驚いていました。^^;

バゲットレッスン

今日はティロワパン教室の基本レッスンで習ったバゲットを、再びレッスンしていただきました。

先生が塩違いでたくさん生地を仕込んでくださって、それをひたすらせっせと成形しました。

バゲットは上手になりたいと思って、今でもこそこそ自主練しているんですけど、ま~いろいろ忘れていることばっかりで、なんか自分が情けなかったですよ。(;´д`)



みんなで成形した大量のバゲット焼き上がり!
壮観です。






ランチはバゲットパーティーだ~!






今日のレッスンの目的、塩違いを食べ比べ。

自分の舌にあまり自信はないけれど、バゲットの塩違いはけっこう差がわかりました。
丸みがあって優しいとか、塩気がとんがってるとか。

そしてお勉強の後は、タコとエビのアヒージョにバゲットをひたしながら、オイルがなくなるまで食べ続ける。
おいしかったな~。









ベーグルと、






バターロールも抜き打ち検査があり、見事に撃沈。^^;

でも復習できてよかったです。






シメはタピオカミルクティー。おやつもいただきました。

ごちそうさまでした。

Appendix

プロフィール

kako

Author:kako
海なし県に在住。
小麦粉と仲良く暮らす
日々の記録。
2015年10月
製菓衛生師免許を
取得しました。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR