FC2ブログ

Entries

ヒヨリブロートのパンたち



念願かなって、ヒヨリブロートのパンをようやく購入することができました。

久美シェフがティロワパン教室の中浴先生とお友達、というご縁で、なかなかお目にかかれないパンを私のようなど田舎住まいの者でも手に入れることができるありがたさよ。






米粉のロデブ。

みりんの甘みと酒粕の風味がほんのり感じられます。

軽くリベイクするとクラストがサクサク軽くて、そのおいしさにビックリしました。







人参のポタージュ。

バターの香りと人参の甘みが優しい~。

こちらはリベイクしないでそのままいただきました。
口どけがよく、食べるとホントにポタージュ!







生ハムと碁石茶。

まず、碁石茶って何?って思って調べてみました。高知の発酵茶なのだそうです。

食べるとまずガツンと燻製香が来ました。
生ハムの油や獣臭は碁石茶の作用でうまみになってるそうです。

赤ワインが進む、進む~。






食パン。

原材料を見るとフランスパンと同様すごくシンプルなのですが、もちっとしてるのに口どけがいい!
加水が相当高いとみました。(^^)

おすすめ通り厚く切ってトーストしていただきました。
うますぎる。大満足!





作り手が見える様々な材料を上手にバンと組み合わせて、さらにおいしくすることができる、久美シェフの頭脳とテクニックに脱帽です。


またいつか(来年?)ヒヨリブロートのパンを食べたいですね~。(^^)

スポンサーサイト



パン・ド・カンパーニュ



いちじく煮を入れたパン・ド・カンパーニュ。

いつもは大きく1個焼くところ、今回は同じ生地量を2分割して小ぶりに焼きました。





そのわけは、



チーズクッペとカンパーニュをセットにして友達のところへお嫁入りさせるため。

喜んでくれるといいな~。(^^)

チーズクッペ



中にモッツァレラチーズを包み、シュレッドチーズをのせて焼成しました。

そのモッツァレラが噴出したのがこの姿。^^;

塩分少なめのモッツァレラ。
中にはもの足りないと思う人もいるかもな~。




パンはしっとりもちっ、口の中でチーズとよく馴染んで食べやすいタイプです。(^^)

春よ恋の食パン



ホシノ丹沢酵母と春よ恋の食パンです。


いつもは水仕込みのところを、牛乳に置きかえて仕込んでみました。
(牛乳は濃度があるので、その分は増量させてます)



ただそれだけの違いで、クラムがしっとりふんわり。

トーストしなくてもそのままでおいしい♪(^^)

グラタンパン



グラタンパンを焼きました。


生地はこねなくていいから楽だけど、フィリング作りが大変。

ホワイトソースを作って、中に入れる具の下ごしらえをして、と。

いや、大変って言うほどでもないか。^^;





教室指定の型がないので、百均のペット型を使用。

それだとサイズが小さいから分割数を変えて、フィリングもレシピより少なくして‥‥、とアドリブしたのはいいけれど、焼成時間を短くするのをうっかりして、ちょっと焼き過ぎました。

パンのふちっこがもうちょいふんわりしてるとよかったな~。^^;

パン・ド・カンパーニュ



いちじくとくるみのパン・ド・カンパーニュです。

いつもは簡単に、真ん中に一本、両サイドに三本ずつの葉っぱの形のクープを入れるんですが、これはオシャレに、Sの字にクープを切ってみました。(^^)








赤ワインやスパイスを入れて煮たいちじくがこっくり甘くて、このパンと絶妙に合う。(*´︶`*)



1日経って食べてもパサパサしないで、しっとりおいしくいただけます。

マスカルポーネ・カレ



マスカルポーネ・カレ。

前回は焼き色濃くなってしまったので、焼成温度を10℃下げたらいい感じです♪







いちごサンド。

大きないちごだったので1個だけサンドしました。
あまおうは紅色がキレイで見栄えします。




あ。
一斤型で焼いた長方形のこのパンは、正確にはカレとは言えないか。^^;
(カレ→フランス語で正方形)

シナモンロール



シナモンロールを焼きました。

甘~いアイシングをトッピングしましたが、小ぶりサイズなのでペロリと食べられます♪





今回はシナモンシュガーを巻いただけですが、刻んだくるみを散らして巻き込んだのも好きです。

今度作ってみよう。(^^)

スイートポテトロール

スイートポテトロールを焼きました。



自分ちの畑でとれた安納芋をバターと砂糖でじっくりソテーしたものを巻き込み、ストロイゼルをかけて焼成しましたが、ちょっとさつまいものパンチが足りない感じ。

さつまいもあんも作って両方巻いた方がおいしかったなぁ、と思っています。^^;





発泡スチロールの箱3つにいっぱいにあった安納芋は、とうとう残り2本になりました。

といっても、普通のさつまいもの3本~4本分くらいありそうな巨大なのばかりが残ってしまい、使いにくいです。^^;

がんばって使いきらないと。

マスカルポーネ・カレ

おとといのパン教室で作ってきた持ち帰り生地を、昨日焼き上げました。



ホワイトラインはいい感じに出てるんだけど、ちょっと焼き色が濃い。^^;

焼成温度を下げるようアドバイスをいただいたので、次そうしようと思います。







いちごサンド♪

いちごの置き方が悪くて断面がかわいくないけどおいしかったです。(^^)






田舎暮らしあるある。

自宅から最寄りのスーパーでは植物性のホイップクリームしか置いてないので、少し離れた別のスーパーへ行って、◯カナシの生クリームを購入してきました。

いちごは産直市に遠征して、安くて新鮮なやつを買ってきた♪



田舎だからって普段の生活の中ではさほど不自由はないですが、いざ何か作ろうってなった時にあちこち店を回らないと材料が揃わないことはよくあります。^^;

豆ぱん



カントリーロールと同じ生地で作った豆ぱん。

こちらは分割したら丸めてベンチタイムを取り、仕上げ発酵の時間もしっかり取ってから焼き上げます。







そうすると、ふんわりしっとり。
同じパン生地で作ったとは思えない。



いつもは鹿の子大納言を包むところ、今回は赤ワインと砂糖でことこと炊いた黒豆煮を包みました。

ちょっと大人の味わいです♪

マスカルポーネ・カレとグラタンパン

ティロワパン教室に行ってきました。

出がけにまさかの雪!
幸い積もることはなく、ホッ。^^;


ずらっと並んだマスカルポーネ・カレ。







先生が前日に焼いてくださったパンは、春らしくいちごサンドでいただきました。

1日たったパンはしっとりもっちり。







焼きたてはバター&マーマレードのせ。
こちらはクラストサクサク、クラムはふんわり。

食感の違いがわかりやすい!






これまたずらっと並んだグラタンパン。







‥‥を、試食。





こんな感じで夕方4時ごろからお腹いっぱいパンを食べて帰りました。シアワセ♪

さすがに晩ごはんは抜きましたけど。^^;

カントリーロール

カントリーロールを焼きました。
(『ホシノ天然酵母の焼きたてパンlesson』より)



何の変哲もない普通の白パンに見えますが、もっちりしておいしいんです。

ベンチタイムは取らず、成形はゆる~くまとめるだけにして、仕上げ発酵は最小限に。

これがもっちりのコツのようです。(^^)








毎度おなじみ。
たまごサラダとルッコラサンド。^^;

バタートップブレッド

バタートップブレッドを焼きました。



成形の時に表面を痛めてしまったけど、幸いクープでわからなくなりました。^^;








ルッコラとたまごサラダのサンドイッチ。

パクッと食べると、パンとたまごサラダがやわらかく一体化して、もはや飲み物のように入っていきます。^^;





ルッコラは畑に去年から植えっぱなし(=放ったらかし)のやつです。

冬の寒さでとっくに枯れたと思いきや、青々とした葉っぱがいっぱい出ていたのでちぎってきました。



春ですね~♪(^^)

よもぎブール

ぷっくりまあるく焼きあがったよもぎブールです。




もちもちのクラム、中に入れた甘い鹿の子大納言とホワイトチョコが、よもぎ大福を彷彿とさせます。

食後のおやつにぴったり♪(^^)

ピザパン

みんな大好き。



ピザパンを焼きました。

ふかふかでおいしい♪

生食パン



対粉1%のサフで焼いた生食パン。

ふたをしてオーブンに入れるタイミングに神経を使いました。

いい感じに焼けてひと安心です。(^^)







お弁当用のサンドイッチ。

小倉サンドとアボカドサラダ&ハムサンド。
地味な色合いです。


実はおにぎり弁当にするつもりだったのにご飯がなくて、急遽生食パンであるものサンドを作ったのでした。^^;

ミルクハース

ミルクハースを焼きました。



成形のちょっとした違いで一個はスリム、一個は丸っこくなりました。^^;







アボカドとゆで卵のサラダ、パストラミロース、チーズのサンドイッチ。
今日のランチでした。

おいしかった♪ (^^)

くろごまハード



スリムロング型で焼いた、くろごまハード。

ハード系だけど食べやすいパンです。






安納芋の角切りを包んでみました。


黒ごまとさつまいも、合いますね。
体にもよさそうです。(^^)

木の実のショコラシュトーレン

クリスマスでも何でもないですが、シュトーレンを作りました。


木の実のショコラシュトーレン。

ラム酒が効いた大人の味です♪





クリスマスに作るつもりで準備していたものの結局そんな余裕がなくて、今さら感満載ですが。

いつ食べてもおいしい♪ (^^)

さつまいもケーキ


キッチンの片隅で保存している巨大安納芋です。↑

これを使ってさつまいもケーキを焼きました。








使っているのはさつまいも、バター、きび砂糖、卵、薄力粉。

1個あたり薄力粉は2.5gに対し、さつまいもは30g入ってます。言ったらほぼさつまいも。

材料も作り方もとてもシンプルなおうちおやつですが、差し入れしたら喜んでくれました。(^^)

Appendix

プロフィール

kako

Author:kako
海なし県に在住。
小麦粉と仲良く暮らす
日々の記録。
2015年10月
製菓衛生師免許を
取得しました。

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR