FC2ブログ

Entries

ふきの炒め煮ときゃらぶき

夫が山蕗を取ってきました。

大きなレジ袋にどっさり。


洗って塩をかけて板ずりしてから下ゆでするのに2時間。

皮をむくのにさらに2時間。

・・・疲れました。




ふきの炒め煮ときゃらぶきを大量生産。
箸休めにちょっとあるとうれしい。

ご近所さんにもおすそ分けしました。




調理自体は煮るだけなので簡単ですが、下ごしらえが大変よね~。^^;

手がアクで黒くなったまま、まだとれません。

スポンサーサイト



黒みつあん食パン



パウンド型で焼いた黒みつあん食パン。

ほんのり甘くてしっとり柔らか。
焼いた翌日も翌々日も、柔らかいままおいしくいただけます。






あんは冷凍ストックしてあった栗あん。

栗あんの元は和菓子屋さんの栗きんとん。
栗とわずかな砂糖のみを鍋で煮て栗きんとんを作るのですが、その鍋にくっついたおこげをいただいて栗あんにリメイクしています。

この栗あんが黒みつのパンとよく合うんです♪

春よ恋食パン



ホシノ丹沢酵母と春よ恋の食パンを焼きました。

おいしそうな焼き色♪



トーストして食べるのが楽しみです。(^^)

しそ巻き

こぼれ種から毎年出てくる畑の青紫蘇は、今年もたくさん取れそうです。(^^)




今年初のしそ巻きを作りました。
甘味噌の味噌も自家製です。

お酒にもご飯にも合う♪

バタートップブレッド

バタートップブレッドを焼きました。



こねるのはレディスミキサーにおまかせしましたが、こまめに確認しましたよ。








晩ごはん用のハンバーグ種を少し取り分けてミニハンバーグを作っておいたので、けさはハンバーグサンドイッチ。

朝からボリューミー! だけど、ペロリと平らげました。



ハンバーグは柔らかくジューシーに、パンは厚めにスライスしたほうが合うと思います。(^^)

よもぎブール

よもぎブールを焼きました。



あえて焼いた翌日に食べます。

もちもちクラムと鹿の子大納言が、よもぎ大福を思わせて。

おいしい♪

梅仕事

家の梅とご近所さんからいただいた梅を合わせて、今年もなんとか梅仕事ができました。




梅酒のほか、今年初めて黒糖梅酒に挑戦。
おいしくできるといいな。楽しみです♪







梅干しにするため、まずは塩漬けに。
少しなのでジッパー付き保存袋を使います。

重石をどうしたものかと思案して、思いついたのが強力粉2.5キロの袋。







ちょうどいい♪

エンサイマーダとしらすゴマパン

久しぶりにドライイーストのパン教室へ行ってきました。


エンサイマーダとしらすゴマパン。

エンサイマーダはスペインのパン。
本場ではラードを使うところ、今日はココナッツオイルを生地に塗って巻きました。
いい香りです。


しらすゴマパンはしらすがたっぷり。体によさそうです。
しらすがカリッと香ばしく、ゴマの風味もプラスされておいしかったです。






おまけメニューのチュロス。






持ち寄ったおやつがたくさん!
パーティーでした。(^^)






和菓子屋さんの甘夏みかんゼリー。
さっぱりしておいしかった♪

バタートップブレッド

教室で作ってきたバタートップブレッドの持ち帰り生地を、昨夜焼き上げました。


写真は朝撮りました。
一晩たっているので、ややヘナっています。^^;




気温が高くなったので、過発酵を恐れて保冷剤ガンガンにあてがって帰ってきたら、生地がちょっと冷えすぎたみたい。^^;

それをさらに常温で発酵させたので、焼き上がりは夜中近く。写真がうまく撮れない~。
さっさと発酵器に入れればよかったです。



さて。
まずはサンドイッチにして食べようかな~。(^^)

バタートップブレッドとよもぎブール

ティロワパン教室に行ってきました。


習うのを楽しみにしていたバタートップブレッド。↓


一斤。






半斤。ちっちゃいのがずらっと並んでカワイイ♪






トップと底面がサックサク。
クラムはふわんふわん。

おいしい~!



暑かったので、汗をかきかき手ごね生地作りは大変でした。
家で作るときは機械でこねる。絶対!







よもぎブール。






クラムはもちもち。香りもいい。
日本人でよかった。(なんのこっちゃ?)






渋い緑茶とも合う気がしてきました。
新茶の季節だしね。(^^)

イギリスパン



イギリスパンを焼きました。



ドライイーストを対粉1%にしたら、私に余裕ができました。

慌てふためくこともなく、待たされ過ぎることもなく、いいペースです。

毎日食べるパンだもの。
焼くことを負担に思わず、うまく生活に組み込んでいけると長続きしますね。(^^)

ちりめん山椒



山椒の実がついていたので、取ってきました。




実をよーく見ると、小さな小さな青みかんみたいでとてもかわいらしいのですが、木はトゲトゲがいっぱい出ていてうっかり触るとイタイイタイ!

手袋をして気をつけていたつもりですが、時々刺さって痛かったです。^^;








ちりめん山椒を作りました。

これがあれば、おかずがなくてもご飯がすすみます。(^^)

黒みつ食パン



ふわっふわでほにょっとやわらか。
黒みつ食パンをパウンド型で焼きました。

ほんのり甘くっておいしい♪

トーストとかしないで、このまま何もつけずに食べるのが一番です。(^^)

カントリーロール

久しぶりにカントリーロールを焼きました。

『ホシノ天然酵母の焼きたてパンLESSON』より。




成形はゆる~くくしゃっとまとめるだけ。
仕上げ発酵は早めにあげてしまいます。

これでもちっとしたパンになります。







サラダ菜とオムレツサンド。
(毎度おなじみのワンパターン^^;)






『ホシノ天然酵母の焼きたてパンLESSON』は、私がホシノ天然酵母でパンを焼き始めた7、8年前に買った本です。

この本に載っていたフランスパンやパンドミ、それからカントリーロールも、何度も何度も焼いて練習していました。

ページが抜け落ちたり、生地がくっついて固まっていたり、すっかりボロボロになってしまいましたが、今でも捨てられないパン本のひとつです。(^^)

豆パン



ホシノ丹沢酵母と春よ恋で豆パンを焼きました。

豆大福のイメージで、表面をもっと白く、鹿の子がうっすら透けて見えるようにしたかったんですけど。

普通の丸パンにしか見えないですね。^^;







鹿の子大納言をたっぷり包みました。

食べたら豆大福感があります。(^^)

シリアルベーグル



シリアルベーグルを焼きました。




仕上げ発酵はもっと早くあげてよかったし。
ケトリング中につなぎ目がはずれちゃったし。
ミックスシードをつけ忘れたし。

失敗だらけです。^^;





畑に植えつけたサラダ菜がわさわさしてきたので、毎日たっぷり食べてます。

けさも、サラダ菜とオムレツのベーグルサンドでいただきました。(^^)

黒糖マフィン



太白胡麻油で黒糖マフィンを焼きました。

ワンボウルで材料を順に混ぜていくだけ。
カンタンです。(^^)








くるみがいいアクセントに。



そんなに甘くないので、おやつにも朝ごはんにもOKです。

イギリスパン



昨日焼いたイギリスパン。







今朝、サンドイッチにしていただきました。

小玉スイカと、お友達が作ってくれたヨーグルトプリンも。

おいしかったです♪





よく焼いているイギリスパンですが、市販の強力粉から春よ恋に変えたり、ドライイーストを対粉1%に減らしたり、ちょっとずつリニューアルしています。

ちょっとしたことですが、香りと味、食感がアップした気がします。(^^)

パンプディング

半端に残ったパンたちをおいしいおやつに格上げ。

バゲットの端っこや食パンのミミでパンプディングを作りました。



焼き上がりにシナモンをかけて。


下の方は卵液がじゅわっと染み染み。
表面はカリカリ。

食感の違いが楽しめます。(^^)

Appendix

プロフィール

kako

Author:kako
海なし県に在住。
小麦粉と仲良く暮らす
日々の記録。
2015年10月
製菓衛生師免許を
取得しました。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR