FC2ブログ

Entries

いちごのタルト

いちごのタルトを作りました。



いちごが大きかったので半分に切って、ドカドカとのせました。

センスない。^^;








真っ赤ないちご、華があります♪






手持ちのタルト型は陶器製。
かわいくて気に入っていますが、金属製の型と比べると、焼け具合には若干の不満もなくはない。

とはいえ、もう二十年以上大切に使っていて、今さら手放せないのです。^^;

スポンサーサイト



イギリスパン



のびのび~とふくらんだイギリスパン。

やわらかくて食べやすく、家族のウケがいいので、よく焼くパンです。






写真はなるべく太陽光で撮りたいのに曇ってきちゃったので、焦って撮った一枚です。^^;

あん食パン

テレビで見たあん食パンが無性に食べたくなって。




スリム食パン型で焼きました。

カクカクになってしまって、ふたをはずすのがもう大変!
力まかせにひっぱって、ようやくパンを取り出しました。^^;

ここは何らかの調整が必要ですが、とりあえずおいしくいただきました。(^^)






粒あんを使ったので、食べていると粒がぽろぽろと落ちるのが難。
本当はこしあんの方がいいのかも。

自家製粒あんがちょうどあったので、使っちゃったけど。^^;

チーズクッペ

前日の夕方に生地作りをして、一晩かけてゆっくり発酵させたチーズクッペ生地。

翌朝に成形します。



チーズどっさり入れますよ。(^^)






成形後、少しゆるんだらクープを入れて、さらにチーズをかけて焼成します。



焼き上がり♪







チーズがとろ~り♪ おいしい~!


至福の時です。(๑˃̵ᴗ˂̵)

いきなり団子

昨日テレビでいきなり団子を見て、すごく食べたくなったので、



ツヤピカ。(^^)



今日作りました。

幸い材料は全部揃っていたし、あんこも冷凍ストックがありました。
やる気が削がれずよかったです。








もちっと歯切れのよい皮は、薄力粉と白玉粉をブレンドしています。


蒸したてをひとつ食べて、残りは冷凍しました。

これでいつでも好きな時に食べられます♪

パン・ド・カンパーニュ



昨夜焼き上がったパン・ド・カンパーニュ。オレンジミンスとくるみを混ぜ込みました。

ホントはさらにチョコチップを入れようかと迷ったのですが、甘々なおやつパンになっちゃうので、今回はやめました。^^;

オレンジとチョコとくるみって 最強トリオだけどね~。








カット面を見て一瞬びっくりしたけど、ニンジンじゃないですよ。
オレンジミンスですよ。^^;

さつまいもケーキ

昨年秋に収穫した安納芋がまだ残っているので、



さつまいもケーキを焼きました。








鮮やかな黄色が食欲をそそります。(^^)




バターやきび砂糖は少しだけ。

薄力粉に至ってはホントにわずか。さつまいもの1割しか入れません。

ほぼさつまいもです。(^^)







寒さに弱いさつまいもの保存には気を使いますね。

我が家では、さつまいもを新聞紙にくるんで発泡スチロールの箱に入れたものを、昨年末からキッチンの隅に置いて保存しました。

今冬の異常な寒さで傷んでしまったものはいくつかあったけれど、それ以外は今でもおいしく食べられます。

パン・オ・ノア

くるみ。大好きです♪



くるみどっさり入れた、パン・オ・ノアを焼きました。


加水が高いこともあり、生地作りは少し手間ですが、ぷりんとまとまってくるとうれしくなります。


焼き上がりはのっぺりした感じ。

これでいい? 正解なの?
と、一瞬不安になりますが、クラムしっとり、くるみの渋みが全然なくてすっごくおいしい!

マーブルチョコクリームパン



パンの部分がマーブル柄。

マーブルチョコクリームパンを焼きました。







クーベルチュールチョコを溶かし込んだ、チョコカスタードクリームをたっぷり包んでます。

小さめのマフィン型で焼いたので、2個くらいはペロリと食べられます。
おいしい~♪





チョコつながりで、バレンタインデーの友チョコ代わりにあげるのにもいいですね。

我が家には縁のないことで、私はすっかり忘れていましたけど。^^;

黒ゴマクッペ

黒ゴマを入れたクッペを焼きました。


さつまいもバージョン。

角切りレンチンしたおいもを巻いて、クープに有塩バターをのせて焼きました。







チーズバージョン。

角切りチーズを巻いて、クープにシュレッドチーズをのせて焼きました。







チーズが溶けて見えなくなっちゃった。



すりゴマを使ったため、パンが黒くてちょっと異様・・・。

ホントは黒いりゴマがよかったんだけど、家にすりゴマしかなかった~。^^;

カラメルりんごとくるみのマフィン



カラメルソースで煮込んだりんごと、くるみを混ぜ込んだマフィンを焼きました。

1日置くと全体がしっとり馴染んでおいしくなるので、すぐ食べたいけどガマンガマン。








りんごのしっとり感に、コリコリとしたくるみの食感がアクセント。




おうち用マフィンなので、気楽にオリーブ
オイルで作りました。

ラム酒を加えて香りよくしています。(^^)

キャラメルメロンパン

カラメルりんごを作ったあとに残る、りんご風味のカラメルソースを有効利用。



キャラメルメロンパン。

クッキー生地にりんごのカラメルソースを混ぜました。








カスタードクリームにもりんごのカラメルソース。
いい香りです。



パン生地を作るのと並行して、クッキー生地を作ったりカスタードを炊いたり。

その合間に晩ごはんの下ごしらえなどもしていたので、半日キッチンにこもりっぱなしになりました。^^;

イギリスパン

急いでいる時はドライイーストってホントに便利。

天然酵母と比べて発酵が早いから、サクサクと事が進みます。



うっかりすると過発酵にしちゃうけどね。^^;



これも。やらかしてしまいました。

10分早くオーブンに入れたかったよー。( ̄▽ ̄;)

春よ恋食パン

昨夜焼き上げた、ホシノ丹沢酵母と春よ恋の食パンです。




クラストの焼き色がいい感じです。




昨夜はヨガのレッスンに行く日でした。
留守にするのは1時間半。

この間で確実に仕上げ発酵に入っていてほしいので、過去のデータから逆算して、朝からタイムテーブルを組んでいました。

結果はバッチリ!
時間が有効に使えました。(^^)





発酵は何度で何時間かかった、とか、簡単なデータをノートにつけているだけなのですが、意外に役立ちます。

ポテトボーイ



ソフトフランスっぽい生地でじゃがいもを包んだ、ポテトボーイです。

半端に残ってたリスドォルを使いました。







ぱかっと割ると、ゴロゴロとじゃがいもが出てきます。

焼成時にのせたバターと相まって、おいしいです♪





じゃがいもは昨秋、畑から掘り出したプチ収穫分です。

普通は種イモを春に植え付け、成長したイモを夏に掘り出すのですが、いくつか掘り残してしまったところから芽が出てきて、秋にもう一度プチ収穫ができたのでした。


最後に残ってた小さいイモまで使い切り、スッキリです。

マロングラッセのマフィン

マロングラッセを刻んで入れたマフィン生地を、スモールローズ型で焼きました。



ちょいとつまめるサイズが気楽です。





袋にがさっと入れてタイで結び、遊びに来てくれた姪っ子にあげました。



バラの形だ~! おいしかったよ~♪ と、喜んでくれたのでよかったです。(^^)

パン・ド・カンパーニュ

使いかけの粉やら、フルーツミックスやらを使うため、カンパーニュを焼きました。




粉は、春よ恋と、春よ恋石臼挽き全粒粉をブレンド。








くるみと、うめはらのシュトーレンフルーツミックスを混ぜてます。




しっとり柔らかなフルーツミックスを混ぜ込むのが、一番骨が折れました。

その甲斐あって、日が経ってもクラムがパサパサしなくておいしい♪



残りものを集めたカンパーニュとは思えません。(^^)

パン・オ・ノア

昨日のパン教室で生地作りまでして、家に持ち帰ったパン・オ・ノア。

一晩冷蔵発酵させました。



ちょうどいい感じです。






でろーんとしていますが、しっかり冷やしてあるので大丈夫です。






クープは思い切ってざっくり入れました。













焼き上がり。


布取りからオーブンシートに移す時、余分にゴロゴロ転がしちゃったので、若干ガスが抜けちゃったかも。^^;



冷めて落ち着いたところをお味見しました。おいしかったです♪

パン・オ・ノアとマーブルチョコクリーム

ティロワパン教室に行ってきました。






パン・オ・ノア。

高加水生地で扱いが大変なのですが、クラムしっとりでおいしいの~!

くるみの下処理も教えていただきました。
渋みがなくなり食べやすいです。







マーブルチョコクリーム。

生地のマーブル模様を最後までキープするため、さわりすぎないように気を使います。







ゴルゴンゾーラのペンネもおいしかった♪







ランチ食べたすぐ後のティータイム。







マーブル模様がきれい。
ペロリといただきました♪

Appendix

プロフィール

kako

Author:kako
海なし県に在住。
小麦粉と仲良く暮らす
日々の記録。
2015年10月
製菓衛生師免許を
取得しました。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR