Entries

くるみカンパーニュ

くるみと残っていたドライフルーツ少々をこね入れたカンパーニュを焼きました。




パン教室で習ったスタイリッシュなクープを入れてみましたが‥‥。

一部ガバッと開いてしまいましたよ。
そこだけ深く切っちゃったな、たぶん。^^;






クラムはいい感じ♪

スポンサーサイト

オリーブのパンと抹茶カスタード


わ~!
豆のさやみたいな成形がカワイイ~♪

オリーブのパンです。





抹茶カスタード。(左)

フィリングの抹茶カスタード、たっぷり入ってます。
抹茶の香りがすごくいいの~♪





スタイリッシュなカップケーキも作りました。
ブラックココア生地にチョコチップ入り。

すでに気分はバレンタイン?(^^)





お腹いっぱい。
ランチもおいしかったです。(^^)

ショコラシャンティー

クリスマスなので、秋に作った栗の渋皮煮を使って、ショコラシャンティーを作りました。








ココアのジェノワーズにシロップをたっぷり打ち、チョコシャンティーと刻んだ栗をはさんでいます。

ナッペしてチョコシャンティーを絞り、渋皮煮をトッピングして完成。




調べてみたら、2015年クリスマスにも同じケーキを作っていました。(^^)

黒糖ロール

ネ◯黒糖ロールが大好きです。

自分で作れないかなーと思って、黒糖、卵、バターを多く配合した生地で作ってみたのですが、


ちょっとちがうな。^^;
これはこれでアリだけれど。





チョコクリームをむぃーっとはさんでおやつ。



市販の黒糖パンは黒糖だけじゃなく、糖蜜やカラメルを添加して、しっかり風味を出しているんですね~。

イギリスパン

ホシノ生種を切らしてしまい、現在起こしている真っ最中。
寒いので時間がかかります。>_<

仕方なくドライイーストでパン焼きです。




どーん!

1斤型でイギリスパンを焼きました。

コレがあればしばらく朝ごはんには困らないわ。(^^)

パネトーネ

もうすぐクリスマスなので、パネトーネなんぞを焼いてみました。



パネトーネ用の型がなかったので、ミニクグロフ型を使ってます。

粉砂糖をふって取り置きのサンタなどでデコすれば、ほ~ら。
クリスマスっぽくなりました。(^^)





一番肝心なところに閉じ目が出ちゃってます。しくじった‥。

粉砂糖ふれば見えなくなりますけどね。^^;




撮影が済んだら即、サンタたち撤収~!
ささっ。いただきましょう!


老麺生地のおかげできめ細かく口どけよし。(^^)

胡桃クッペ



残り少ないホシノの生種を一生懸命かき集めて、なんとかクッペが2個だけできました。^^;

ほんのり甘い生地と胡桃がよく合って、大好きです。

ホワイトシチューをつけながらいただきました♪おいしかったー。



米粉の白パン



レーズン酵母で米粉の白パンを焼きました。

けっこう日にちが経った発酵種だったのでダメ元でこねましたが、ちゃんとふくらんでくれました。

シュトーレン

今日はティロワパン教室のシュトーレンレッスンでした。




ラッピングしたシュトーレンをずらずらっと並べて撮影会~♪





キタノカオリのカンパーニュ。




クラストバリバリ、クラムはしっとりもっちもち。
おいしかったー!

私も焼きたいこんなパン!






雑穀カンパーニュ。美しい‥‥。

サンドイッチにしていただきました。





バゲットも。





もりもりランチプレート。
おいしかった!


今日はお持ち帰り生地がないので、すごく気がラクでしたが、絶対家で作ろうと思います。

鹿の子大納言のリュスティック



レーズン酵母で、鹿の子大納言のリュスティックを焼きました。

クラストがバリバリし過ぎず、甘い鹿の子とバランスがよいです。


晩ごはん食べた後なのに、ひとつ食べちゃいました。^^;

タルトレット・オ・ポワール



ミニパウンド型で小さく焼いたので、タルトレット・オ・ポワールってことで!

底が取れない型なので、はずすときはドキドキ。
うまくはずれてよかった。









ひとりティータイムのお供にぴったりサイズ♪

味噌ができました

今年も無事お味噌が出来上がりました。





初出し。

「◯年ものの味噌がうまい。」って言う人もいますが、私はやはり出来立ての新味噌が好きですねぇ。

米麹がやや多めのまろやかな味わい。
いい出来栄えだと思います。

今年は雨が多かった気がしますが、カビはあまり出ませんでした。(^^)






カビは取り去り、味噌を必要な分だけ取り出したら、焼酎を含ませたキッチンペーパーでカメの内側をきれいに拭き、表面に密着ラップをしてからふたをします。

味噌を出すたびにこうしておくとカビが生えにくく安心です。





夫が今年初めて、山の畑で作った菊ごぼうを味噌漬けにしました。

うーんいい香り!
これだけでご飯食べられます。(*^^*)

自家製酵母のリュスティック

あんまり釜伸びしなかった、残念な感じのリュスティック。

洋ナシ酵母で作りました。




畑から採ってきたレタスをはさんで、マヨレタスサンドに。

野菜だけのサンド?もの足りないでしょ。
‥‥と思いきや、これがなかなかあっさりしてていいのです。


歳のせいかな。^^;

春よ恋の食パン



ホシノ丹沢酵母と春よ恋の食パンを焼きました。


こねなくていいから生地の仕込みが楽チン♪そいでもっておいしい!
いいことだらけ。

よく焼くパンです。(^^)






トーストしてオリーブオイルをたらし、クレイジーソルトと粗挽き黒胡椒をぱらり。

オススメの食べ方です。(^^)

米粉の白パン



米粉の白パンを焼きました。

レーズン酵母と洋ナシ酵母。
酵母違いを全く同じ条件で焼いてみました。






両方のパンを食べ比べ。
どっちもおいしい♪

鍋パで忘年会

3日(土)は我が家で忘年会を開催しました。

メンバーはいつも仲良くしてもらってるご近所三家族。
もう家族ぐるみの付き合いです。




新潟から仕入れて来てくれた、新鮮魚介いろいろ。
お魚の目がめっちゃキレイ。

このあとおいしいお鍋になり、みんなで持ち寄ったお料理を肴に宴会になったのですが、肝心の写真取り忘れ。



宴もたけなわになってくると、スマホで動画見ながら、カラオケよろしく歌いまくり踊りまくり。
まーホントに大笑いしました♪

だって歌詞が見えなくて、みんな一斉にシニアグラスをかけて歌うんですから。






新潟のお酒はおいしい♪

さすがに翌日は軽く二日酔いでした。^^;





私が気に入ったお酒。
『鶴齢』と、ラベルが読めないけどボジョレ・ヌーボー。
好みの味わいでおいしかった♪

タルト・オ・ポワール

たくさんあった洋ナシ。
最後に残った5個をコンポートにしました。

これを使ってタルト・オ・ポワールを作りました。

たぶん製菓学校時代、レポート提出のために作って以来かと。^^;




いい感じにできました。



レポート提出の時は出来栄えに納得いかず、2回作ったけどやっぱりうまくできず。

もう知らーん!と、勢いで提出してしまい、悪い結果で帰って来ました。
再提出はギリまぬがれたけど。^^;







どうしてあの時はあんなに出来が悪かったのか。。。(・・?)

まぁ今となってはいい想い出ですけどね。





おいし~♪

スイートポテトロール

毎年畑で安納芋を作っていますが、今年は全体的に小ぶりな芋ばかりでした。

小さくても甘くておいしいからいいけども。

そんなおいもを使って、スイートポテトロールを焼きました。

スイートポテトはおいもをさいの目に切って砂糖をまぶし、フライパンで炒めて作りました。

絶対余るやろー!っていう、大量なスイートポテトを作り、予定通り余ったのはつまみ食い。
パンに使った分よりそっちの方が多かったですよ。^^;




黒糖を入れたパン生地に甘いおいも。
さらに甘いアイシングもかけて、おいしいおやつパンできました。(o^^o)

うずまきパン



教室で生地を作って持ち帰り、一晩寝かせたうずまきパン。
やっと焼けました。






中はふわしとっ、外はサクサク。
おいし~♪

うずまきパンと胡桃クッペ

昨日はティロワパン教室に行って来ました。


うずまきパン。
いっぱい並ぶとカワイイ~♪(*^^*)

リッチな生地なので、手ごねはなかなか大変でした。
家で作るときはこね機に頼るかな。^^;





胡桃クッペ。








盛りだくさんのワンプレートにして、チーズフォンデュでいただきました♪





ランチ食べてすぐにおやつ~♪
でもペロリ。(*^^*)


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


持ち帰った生地は帰宅してすぐ発酵器に入れましたが、話に聞いたとおり、なかなか上がってきません。

最悪夜中に焼き上げ、ってことにマジでなりそうだったので、一晩冷蔵庫で休眠させ、今夜焼き上げるつもりです。

Appendix

プロフィール

kako

Author:kako
海なし県に在住。
小麦粉と仲良く暮らす
日々の記録。
2015年10月
製菓衛生師免許を
取得しました。

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR