Entries

チーズクッペ



チーズクッペを焼きました。

教室では4分割で作ったけど、ちょっと大きかったので、これは6分割で。

チーズ嫌いな夫のために、チーズなしのプレーンなクッペも作りました。
これがまた、クープがメリメリッとなっていい感じ♪


パン生地そのものがおいしいので、チーズなくてもおいしいけど、あったらさらにおいしいのにね~。


スポンサーサイト

よもぎあんぱん



米粉を配合したホシノの生地によもぎを練りこんで、桜の花に成形。

桜花の塩漬けをのせて、春らしい感じのパンを焼きました。

よもぎのいい香り。
自分で炊いた粒あんは甘さ控えめなので、パクパク食べられます♪


*・゜゚・*:.。..。.:*・' '・*:.。. .。.:*・゜゚・*


桜はとっくに終わってしまったけれど、青々とした若葉がなんと美しいこと!

元気が出ます。(o^^o)

ラムーナとお好み焼きパン



リッチなブリオッシュ生地に、オレンジピールの香りがさわやかなラムーナ。

具だくさんで食べごたえ満点なお好み焼きパン。

おいしいパンを習ってきました。





ランチもおいしくいただきました。
たけのこと里芋のミニグラタンがめっちゃおいしかった~。

ホワイトソースを目分量でちゃちゃっと作ってしまう先生。スゴイ!







ダックワーズも作りました。
コーヒー味のバタークリームがおいしかった。

ただ、昨日は暑くて、家まで持ち帰る間にバタークリームが溶けそうだったので、近所の叔母のところへダックワーズを置いてきました。^^;

おいしいって食べてくれてよかったです。


青い鳥のタペストリー



ステンドグラスリバースアップリケ2016・4・20(70センチ×55センチ)


昨年夏のこと。
迷子のスズメの雛を、我が家で三週間保護しました。

さし餌から一人餌トレーニングをし、畑で青虫などを取ってきて与えたりしながら、一生懸命育てました。
そのかいあって、立派に野生へ帰って行きました。

その後、寂しくてたまらなくなった頃に、先生の勧めで小鳥モチーフのタペストリーを作り始めました。

無心になって針を進めることが、ある意味心のリハビリになっていたかもしれません。

半年かけてようやく出来あがりました。




あえて名前をつけなかったすずめっ子と、文鳥のピーちゃん、愛する小鳥たちに捧げようと思います。



抹茶といちごのロールケーキ

粉の一部を抹茶に置きかえてジェノワーズを焼きました。

生クリームといちごを巻いて、



ロールケーキできた♪

いちごが大きかったので、太いケーキに。
食べごたえあります。(o^^o)

米粉の白パン



レーズン酵母で、米粉の白パン焼けました。(o^^o)

翌日もふわもちでおいしいんです。



今日は玉子サラダをはさんで朝ごはん♪


シリアル・カンパーニュ

レーズン酵母のシリアル・カンパーニュ。



シードがカリカリ、クラムはしっとり柔らかくて食べやすいです。
何かサンドしてもいいし、軽くトーストしてバターのせもテッパン。



天板に落っこちたカリカリのシードミックスがこれまた香ばしくておいしい!

ひと粒残らずちまちまとつまみ食いしてしまいます。^^; 小鳥かっ

フォカッチャ



ふかふかのお布団のようなフォカッチャ。

オリーブオイルたっぷりかけて、岩塩パラリ。
おいしくいただきました。(o^^o)

パン・ド・カンパーニュ



いつもは横っ腹がパカーンと割れてしまって、ガッカリすることが多いカンパーニュ。

これは割れなくていい感じにできました。

くるみとレーズン、はちみつ配合でクラムしっとり食べやすいです。


自分でもヘンだと思うこと。
バターロールと食パンにレーズンはなくてもいいと思ってるけど、カンパーニュに入ってるレーズンは好きなんだな~。(o^^o)



シリアルプチバゲット

上手に焼きたいと秘かに?自主特訓中のシリアルプチバゲット。

同じ材料で同じように焼いても毎回違う。
パンって奥深い。



うまくいった!と思った、ある日のプチバゲット。



次に焼いたら、なんかブサイク。^^;







ベーコンやスクランブルエッグ、鶏ハムなどをはさんで食べるとおいしいの~♪

すぐになくなるので、何回でも練習、練習!

チョコベーグル



おやつ用ベーグルだから、あえて小さくしました。
200gの粉でいつもは4分割のところを、6分割です。



たまに作ると失敗するんだなー。

つなぎ目がはずれかけたのが2個。がっくり。


*・゜゚・*:.。..。.:*・' '・*:.。. .。.:*・゜゚・*




桜満開になりました。

抜けるような青空の下でお花見したかった‥。

レーズン酵母のパン・ド・ミ

ふっくら焼き上がりました。



レーズン酵母のパン・ド・ミ。

自分で起こした酵母からできたパンは、特別感があります。



生の果物、例えばりんごの皮や芯でも酵母は起こせますが、やはりちょっと不安定。

失敗してもどうせ捨てるところだからいいのいいの。って思ってましたが、失敗の確率が高いことも事実。

その点ドライフルーツは酵母の安定度がダントツ。

ホント失敗しないの。(o^^o)



Appendix

プロフィール

kako

Author:kako
海なし県に在住。
小麦粉と仲良く暮らす
日々の記録。
2015年10月
製菓衛生師免許を
取得しました。

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR