Entries

パン焼きデー

今日は教室で作ってきた生地を、朝からがんがん成形して焼く日。



じゃがいものフォカッチャ。
ふっくらいい感じに焼きあがり。

家のローズマリーは寒さで色が良くなくて。
使えそうなところをかき集めました。^^;




ホシノ食パン。

1斤型のかわりにスリム型を使ったので、ちまちまと小さい俵を5個成形しました。
小さすぎてやりにくいわ。




ホイロ、ちょっと他事してたらウッカリして若干長めになりましたが。^^;

ふかふかもっちり、これもまたいい感じに焼きあがり。




カンパーニュも焼けた。

フィリングを入れたいし、手持ちの発酵かごも使いたい。

両方とも取り入れた形がコレ。




ふさ干しレーズンとくるみをモリモリ入れました。

もうちょっとクラストをしっかり焼いた方がよかったなー。



現在家の中がパンだらけ。その上りんご酵母も元種が冷蔵庫にスタンバイ中で、笑えます。(≧∇≦)
なのでベーグル生地はまた後日焼くことにしました。

そして妹に、パン取りに来ーい、とメール。喜んで来てくれるそうで、一安心。

スポンサーサイト

基本レッスン

で、みっちりパンのお勉強してきました。



フォカッチャ&ベーグル。

いつもはずれてしまうため、封印していたねじり成形が習えてうれしい!




食パン。
加水を増やして正解でした。(≧∇≦)






カンパーニュ。
クラムのバリバリが香ばしくて。すごく好き!




ザクザクのスコーン。おいしい~。











どのパンもおいしかった!
盛りだくさんで、もーお腹いっぱい!

晩ごはんはもう絶対入らない!と、この時は思ったけど、家に帰ってごはん作って、結局ちゃんと食べた。ビールも飲んだ。笑






家で作って教室へ持って行った、宿題のバターロール。

先生のお師匠様に、このバターロールの出来栄えを批評していただきました。

ちょっと見ただけでホイロがやや足りないことを見破られ、内心ドキッ!∑(゚Д゚)



パンにまつわる引き出しが、私の中にまた少し増えたかな。(≧∇≦)
とても勉強になった一日でした。

りんご酵母のクッペ

りんごの皮と芯を漬け込んだ酵母液がやっと出来上がり、



クッペ焼けた~!

クラストバリバリ、クラムはしっとりもっちり。おいしい~!




焼きたてはほんのりりんごの香りがしました。



寒いキッチンで過保護にしないで育てた酵母は、出来上がるまでずいぶんかかったけど、今のところとても元気。

失敗続きの元種作りもこれならうまくいくかも!と期待しています。

抹茶の2色パン



ホシノの食パン生地で、抹茶の2色パンを焼きました。





お抹茶のグリーンがちょっと濃すぎた。^^;

ま、面白い模様が出たのでよしとしよう。




畑に埋めてある大根を取りに行ったついでに、そのへんをちょっとパトロール。

梅のつぼみが少しふくらんでいるな、とか、日差しが明るくなったな、とか思いながら、束の間のお散歩を楽しみました。

着実に春が近づいていますね~。(≧∇≦)

チョコチップマフィン



チョコチップを散らしたオイルマフィンを焼きました。


夫、甘いおやつはいらないと言って食べないけど、朝ごはんに出してあげると黙って食べます。

ケーキも朝なら食べる。

ヘンな人。^ ^



野菜メインのビュッフェランチをいただきに、バーバーズダイニングへ行って来ました。



盛り過ぎ。^^;
栗おこわをよそったのに、カレーも捨てがたくて持ってくる、という暴挙に出ました。

チコリのお料理がおいしかったです。
ほろ苦いチコリ。山菜と同じように天ぷらやみそあえがよく合うみたい。

料理をいちいち取りに行くのを面倒くさがる夫と一緒に行ったので、クレクレと横から箸が伸びてくる。落ち着かなかったわ~。(−_−;)




アギーレジャパンはアジア杯準々決勝敗退…。エーン(T_T)

ライ麦カンパーニュ



いつも横からバックリ割れてしまっていたカンパーニュ。

やっと割れてないのが焼けた~!

ちょっとだけコツがつかめたかも。(≧∇≦)




昨日は久しぶりに二日酔いに見舞われて、朝から絶食状態。(;´Д`A
夜になってやっと、みかん1個とリンゴジュースを口にすることができました。

体重減を大いに期待したけれど、ぜーんぜん変わってなかった。なんで?









2色パン

いつものホシノ丹沢酵母食パンをアレンジ。
生地の半分を紫芋パウダーで色付けして、2色パン焼けました。




どんな模様が出てくるかな?
ワクワクしながらカット。




あれっ…。私のイメージとちょっと違う~。(;´Д`A








春よ恋の食パン

我が家の定番、ホシノ丹沢酵母と春よ恋の食パン。

私的食パンの理想の形は、三つ山の真ん中が少しだけ高くなったもの。





真ん中の山だけ低くなった…。_| ̄|○


パンプディング

半端に残ったバゲット、どうしようかな、と迷った日。

フレンチトーストにしようかとも思ったけど、卵1個使うと卵液が余ってしまうのでパンプディングにしました。

卵液に一晩浸しておき、ラップしてレンジへ。
様子を見ながら少しずつチンして出来上がりです。



ふるふる~。
メープルシロップをかけていただきます。

卵液の量と、フライパンで焼くかレンチンするかの違いだけで、材料はフレンチトーストとまったく同じ。

卵と牛乳はおおよそ1対2になるように目分量で混ぜて、砂糖を大さじ1くらい入れるだけ。
はかりは使わず、気軽に作ります。(^^)

黒糖鹿の子パン

オーブンに入れる直前に突然思いついて。
大急ぎでハサミでカットして窯入れ。



怪獣の背中みたいな焼き上がり。





ホシノ丹沢酵母の黒糖生地で、鹿の子大納言とくるみを一緒に巻いてあります。




今日はどんど焼きでした。




安納芋の干し芋を持参して焼きました。
なかなかの人気ぶりでした。(^^)

餅、みかん、スルメは焼き物の定番ですが、肉やウインナーを焼いて、ほとんどバーベキューになっているところも。

青竹に日本酒を入れて地面に刺しておくと、炎でほどよくかんがつき、竹の香りもついて飲みやすくおいしい~!






本来はお正月の門松を燃す行事で、その火で餅やみかんを焼いて食べると風邪をひかないとか、書き初めを焚き上げると字が上手になると聞いたことがあります。

現代は門松を飾るところはほとんどなく、燃やしているのは間伐材です。



老婆心ながら、子供たちにはどんど焼きの本来の意味を知っててほしいなーと思ったりしました。

くるみパン

を焼きました。



この成形かわいくて好きです!




西宮神社の十日戎へ行ってきました。

今年は土曜日ということもあってか、神社へ入るための行列が、この田舎では見たこともないほどの大、大、大長蛇の列で。

1時間ほど牛歩してやっとたどり着いた時には体が冷え切ってましたが、お参りしたあと、振る舞っていただいた熱々の甘酒のおいしかったこと!
あったまりました。(≧∇≦)

縄編み模様のニット帽

今年に入って突然、棒針編みにハマっております。(≧∇≦)




編み棒を持ったのはおそらく20年ぶりくらいではないでしょうか。



当時仕事が忙しくなって、あみものどころではなくなったので、その時に道具はすべて妹に進呈したのですが、今回一旦返してもらって、もうやる気まんまん。

ところがいざ編もうとしたら、イロハのイである作り目の仕方すら忘却の彼方。図書館で本を借りてきて、まずは復習からのスタートでした。^^;



編めた♪




私、頭周りがデカくてふつうの帽子はまず入りません。

なのでこの帽子も小さかったら全部ほどいてやり直す覚悟で、ゲージも取らずに編み始めたのですが、伸縮自在のニット帽はさすがに大丈夫でした。ほっ。



すっかり気をよくして、さっそく次の帽子を編み始めたのですが、問題は毛糸が一種類しかないこと。

毛糸がなくなるか、私のあみもの熱が冷めない限り、同じような帽子が次々と出来上がるってことです。^^;



洋ナシ酵母のミニ食パン



洋ナシ酵母液を全部使って、ストレート法でミニ食パンを焼きました。






バリッとするクラストと、むっちりと跳ね返すようなクラム。トーストするとおいしい~!



ものすごく元気な酵母ちゃんでした。
いつも途中でダメにしてしまう元種を仕込んでも、これならうまくできたかもしれません。





自家製酵母熱が再燃。というわけで、今度はリンゴ酵母を起こし始めました。

とりあえず皮と芯で。ぷぷぷ。

洋ナシ酵母のバゲット

クッペにする予定の生地は、急に気が変わってバゲットにしました。



帯切れしたりデコボコだったり。



気泡の入りも均一ではないけど~。


自分で育てた酵母でここまで出来たことが嬉しい!(≧∇≦)





洋ナシ酵母のクッペ

今年は珍しく1日に来客を迎え、お正月らしく過ごしたのはその日だけ。翌日からいつもの生活に戻りました。

お餅を食べたのは1日の朝。お雑煮にして夫とひとつずつ食べたけれど、翌朝からはいつも通りのパン食で。

…お餅、全然減りません。^^;



クラストはバリッ、クラムはもっちり。


今年の初焼きは、自家製洋ナシ酵母のクッペ。もう2回焼きました。

去年のクリスマス前から仕込んだのに、寒かったからか暮れ押し迫った頃にようやく液種が完成。ところが今度は私の方が忙しくて、ほったらかしになってしまって。

年明けてやっと陽の目を浴びた酵母、まだ元気にしているので、今のうちにせっせと焼いてあげなくちゃ。というわけで3回めのクッペ、仕込み中です。



今年もいっぱいパンを焼いて、さらに上達できたらいいな。(^^)




和菓子でほっこりお茶タイム。



みかんを模った生菓子があまりにかわいかったので、自分用にこっそりキープしておいたのを、いそいそ出してひとりでお茶してます。^^;




ホンモノみたいに皮もむけるんですよ~!

Appendix

プロフィール

kako

Author:kako
海なし県に在住。
小麦粉と仲良く暮らす
日々の記録。
2015年10月
製菓衛生師免許を
取得しました。

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR