Entries

うまい酒


九平次手に入れましたの💕
冷やでいただくとウマッ❗️
飲み過ぎ注意。


良いお年を。
スポンサーサイト

ホシノと春よ恋の食パン

ホシノ丹沢酵母と春よ恋の食パンを焼いた。


すごくキレイに釜伸びしたー💕

たぶんこれが今年最後のおうちパン。



昨日は夜中までかかって年賀状を印刷していました。

今朝一番で局まで行って投函したけれど、さすがに元旦には届かないかも😣

あとは印刷するだけなのに、そこからの放置が長かった。油断しすぎ。

来年はそのようなことのないように、キチンとせねば😅

ライ麦パンのバスケットサンド

今年最後のパン教室。

大きなカンパーニュを焼いて、サンドイッチに。



別生地で作ったぶどうの飾りがカッコイイ❗️
パーツを作るのは粘土みたいで楽しかった😄






ランチは先生が焼いておいて下さったパンで、サンドイッチを作っていただきました。

コレ、お正月の手土産にもイイね❗️

クリスマスだけど

今年は何も出来なかったー。

6日連続スクーリングが明日でやっと終わり。








実習は和菓子と製パン。
すっごく楽しかった❗️

ここの班のあんパンはキレイに焼けている、と先生がほめて下さいました😄

和菓子ではちまきの巻き方をマスター。

新しいことを習うのはいくつになってもワクワクします。


あと一日。頑張ろう❗️

シュトーレン



ちょっと遅くなっちゃったけど、シュトーレンを焼きました。

お粉を買った時おまけについてきた金サフを初めて使って。



フルーツがどっさり入っているので、こねている時はまとまるのか心配になったほど。でもおいしくできました💕



成形を変えて。
コレだったらクリスマスに関係なく食べられる😊

今年も漬けた♪

家の畑で作った大根で、今年もたくあんを漬けました。


ぐんにゃりと曲がるまで干した大根。
年々本数が増えて、3回目の今年は24本に。




漬け込み完了~。

食べられるまでの時間は長くかかるけど、手間はさほどかかりません。

春先、塩出ししたたくあんをごま油で炒めて食べるのが今から楽しみ。
そのためにたくさん漬けたようなもの。

お芋あんパン



ホシノ丹沢酵母の黒糖入りパン生地で、安納芋のあんを包んだ、お芋あんパン。

丸められないくらいの緩いあん。焼成中にグツグツ煮えて裏から出てきたー😅



安納芋とちょっぴりのきび砂糖。
あんの自然な甘さと黒糖パンの素朴さがよく合って、おいしいおやつ💕

オレンジチョコリュスティック


オレンジピールとチョコチップを入れたリュスティックを焼きました。

クラストがバリッとしてるうちに食べるのが絶対おいしいパン。

でも焼き上がったのが夜9時。天板に落ちてキャラメルになったオレンジピールをつまんでガマン。

鹿の子大納言のちぎりパン


マイブームになっているちぎりパン。

あまり使ってない18センチ角セルクル型、一度出すと次もつい手が伸びるという感じ。



今度のは中に甘い鹿の子が仕込んであります。

バターをのせて食べるとおいしいの💕

抹茶のメテイユ・オ・ドゥ・クルール



抹茶の色と香りがちょっぴり和風な2色パン。

ゆったりねじって成形したら、のびやかに釜伸びしてくれました。



カット面がかわいくて好きな成形💕

スイートポテトロール

秋に収穫した安納芋。
小さいのがほんの数個しか出来なかったけど、甘くて美味しいこと❗️
焼き芋や天ぷらにして楽しみました。


貴重なお芋は取り分けてペーストにし、冷凍。それを引っ張り出して、スイートポテトロールを焼きました。



18センチのデコ缶を使って、ケーキのようなパンができた~



このお芋、来年も作ろうっと❗️

でっかいセーグルフリュイ


でっかいセーグルフリュイ。

ホントは4分割する量をドーンとひとつに



チョコチップを欲張って大量に入れたら、一緒に入れたはずのオレンジピールやくるみの存在がめっちゃ薄くなっちゃった





修理のため、10年前にキッチンリフォームを依頼した業者に来てもらった。

作業終了後、キレイに使ってますねー。とほめられた。
台所仕事を人に認めてもらうなんてめったにないこと、お世辞込みとわかっちゃいるけど嬉しいぞ。

ホシノで食パン



ホシノ丹沢酵母と春よ恋の食パン。
スリムロング型で焼きました。

鼻をくすぐるいい香りと、もちもち食感が大好き❗️



年代物の家パソ、とうとうひかりを切りました。ネットはスマホ。

ただしパソは年賀状印刷で必要なので、ぶっ壊れるまで大事に使います。

ちぎりパン


サフで焼いたちぎりパン。



ちぎりパンと言いつつ、今回はちぎらないで、切って軽くトーストしてみました😊

ふんわりしていておいしいっ❗️

柚子ジャム

柚子ジャムを大量生産した。

先生のお宅でオブジェのように飾ってあった大きな柚子。
欲しい~❗️
厚かましくもおねだりして、ちゃっかりいただいてきちゃった。


鬼柚子というのだそう。
これで直径15センチくらい!



これ一個でボンヌのビン8本もジャムが出来た。


「ハッピースマイルキッチン」小梅さんのレシピをお借りしました。ありがとうございます❗️

小梅さんのレシピは、柚子の下処理をていねいにするので、イヤな苦味が残らないすっきりしたおいしいジャムになるんです。




姫りんご酵母の丸パンにたっぷりつけて。
ヨーグルトにもかけて。

今日もおいしい朝ごはん

姫りんご酵母のカンパーニュ



姫りんご酵母で、今度はカンパーニュを焼いてみた。



オレンジミンスとくるみとチョコチップ入り。

オレンジの風味、くるみのコリコリした
食感、チョコの甘さがうまくあいまって、いい相乗効果。

姫りんご酵母の丸パン

夫が取ってきた姫りんご四つ。
「食べてもおいしくないから酵母起こしたら?」とのこと。

すすめに従いました。
それが旅行に行く前日。

旅行中はバッグに入れて、毎朝ホテルでビンを振ってふたを開けお世話。
そのかいあって順調に元種まで出来たので、さっそくパンを焼いた。



全粒粉がざっくり香ばしい、素朴な丸パン。ウマッ

充実した一日



パン教室で作ったパンたち。

こもれびロード(右)
折り込み生地に鹿の子豆、くるみ、コーヒーをフィリングしたおいしいパン。

ごまみそロール(左)
バター、みそ、ごまなどを合わせたフィリングを巻いたパン。
焼きたてを食べると、まるで五平餅!




ランチをいただきながら、おしゃべり






午後からはクレイ教室。
部品をがんばって作ってきた。

ものすごく集中してたので、帰る頃には抜け殻状態

あとはおうちで少し仕上げたら完成!

Appendix

プロフィール

kako

Author:kako
海なし県に在住。
小麦粉と仲良く暮らす
日々の記録。
2015年10月
製菓衛生師免許を
取得しました。

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR