Entries

ひさし付き生食パン

生食パンを焼きました。

ドライイーストが対粉1%とはいえ、天然酵母と比べたら発酵の進みは早いです。

それを承知の上で、仕上げ発酵中にちょっと買い物へ行きました。

大急ぎで用を済ませ、予定時間より早く帰宅できたのですが、食パン型のフタにひっかかるくらい発酵が来てました。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ



無理やりフタをして焼成。





うっ。ひさしができとる。(−_−;)




やっぱり発酵中に出かけるのはよくないですよね。反省です。^^;

スポンサーサイト

生食パン

2回連続でカクカクになってしまった生食パンですが、



今回はホワイトラインが出て、いい感じに焼けました。


クラムしっとりふわふわ、クラストもふんわり柔らかです。
おいしい~♪




時節柄、常温では傷みやすいので、スライスして冷凍しました。

自然解凍してそのまま食べてもおいしいのです。(^^)

カクカクな生食パン

見事にカクカクになってしまった生食パン。



角が当たると痛そうですが、パンはミミまでふわっふわ。全然痛くないですよ。^^;





ドライイーストの早い発酵スピードについていけなかった、よくあるパターンです。

ふだん天然酵母でゆっくりパン焼きしてるからでしょうか。^^;

生食パン

先日のパン教室で習ってきた生食パンを復習。




ほわんほわん。

写ってない裏側、実はケービングしてしまいました。^^;






ケービングしたところがあらわになっとる。^^;


お皿に沿って同じカーブを描いているところで、ほわんほわん感が伝わるかな。(^^)



飲み物のように口どけがよく、いくらでも食べられます。キケン!

ぐるぐるパン

久しぶりにメッシュ型をひっぱり出して、パンを焼いてみました。





ピンク色は紫芋パウダーを使いました。
色が淡すぎてよくわからない‥‥。^^;

成形はかなり生地を伸ばして、ぐるぐるいっぱい巻いたつもりだったけど、切ったらさほどでもなく。

またリベンジしよう。

Appendix

プロフィール

kako

Author:kako
海なし県に在住。
小麦粉と仲良く暮らす
日々の記録。
2015年10月
製菓衛生師免許を
取得しました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR