Entries

イギリスパン



イギリスパンを焼きました。



ドライイーストを対粉1%にしたら、私に余裕ができました。

慌てふためくこともなく、待たされ過ぎることもなく、いいペースです。

毎日食べるパンだもの。
焼くことを負担に思わず、うまく生活に組み込んでいけると長続きしますね。(^^)

スポンサーサイト

イギリスパン



昨日焼いたイギリスパン。







今朝、サンドイッチにしていただきました。

小玉スイカと、お友達が作ってくれたヨーグルトプリンも。

おいしかったです♪





よく焼いているイギリスパンですが、市販の強力粉から春よ恋に変えたり、ドライイーストを対粉1%に減らしたり、ちょっとずつリニューアルしています。

ちょっとしたことですが、香りと味、食感がアップした気がします。(^^)

イギリスパン

イギリスパンを焼きました。



前記事のメテイユ・オ・ドゥ・クルールと一緒に作りました。


何種類かのパンを作りたい時、同じ生地からの作り分けなら楽ですよね。








イギリスパンでたまごサンド。
朝ごはんです。

ふんわり口どけのよいパンはミミまでおいしい♪

メテイユ・オ・ドゥ・クルール

明日の朝のパンがなーい!

ホシノで焼く時間もないので、ドライイーストでパンを焼きました。





メテイユ・オ・ドゥ・クルール。

生地作りはレディスミキサーにおまかせし、こねあがりから焼き上がりまで4時間。

ドライイーストは早くていいね! (^^)








白い生地とコーヒー生地をねじり合わせて食パン型に入れ、焼き上げます。


翌日もふわんふわんで、トーストしなくてもおいしい♪

プルマン

冷蔵中種法でプルマンを焼きました。




久しぶりに焼いたので、仕上げ発酵が行き過ぎないよう気を遣いました。

タイマーをこまめにセットして、ピピッと鳴るたびに発酵をチェック。

おそらく迷惑を被っていたのは我が家の文鳥。
タイマー音に反応して、その都度一緒にピピッと鳴いていました。^^;







1日置いて切りやすくなったところで、たまごサンドの朝ごはん。
おいしかったです♪

強いて言えばパンの耳がひきが強かったので、切り落とした方がよかったかも。^^;





前日からの準備が必要なので、思い立ったその日に焼くことは出来ませんが、時間をかけた分おいしいパンになりました。(^^)

Appendix

プロフィール

kako

Author:kako
海なし県に在住。
小麦粉と仲良く暮らす
日々の記録。
2015年10月
製菓衛生師免許を
取得しました。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR