FC2ブログ

Latest Entries

おはぎ

お彼岸なので。



ごはんと切り餅でおはぎを作りました。
粒あん、きなこ、黒すりごまで三色おはぎ。(^^)

きなこと黒ごまは中に粒あんが包んであります。だからおトク。(๑˃̵ᴗ˂̵)



さっそくお仏壇にお供えしました。

スポンサーサイト

パン・ド・カンパーニュ

翌日の朝ごはん用のパンがないことに気がついて、昼過ぎから生地作りをスタート。

となると、焼き上がりは夜遅い時間。




こういう時は成形が楽なカンパーニュがいいですね。^^;






甘いパンにしたい時はチョコチップやドライクランベリーを混ぜたりしますが、これはお食事パンなのでくるみを混ぜ込みました。


畑のルッコラをいっぱい使ってサンドイッチにします。(^^)

あん食パン

スリム型で焼いたあん食パンです。


まあまあいい感じに焼けました。(^^)

以前はカクカクだったりひさしが出たりしてたのでね。^^;







カットする時はドキドキ!


極端な穴はなく、粒あんのぐるぐる模様もきれいに出ていて満足♪




パンもしっとり柔らかで口どけよく、おいしくできました。(^^)

モンブラン

ボストック用に焼いたまあるいパン。
こちらをスライスして、ラム酒を効かせた渋皮煮のシロップにどっぷり浸します。

ババ・オ・ラムっぽい感じですね。



これを手作りのマロンクリームと渋皮煮、生クリームを使ってデコしたら、



モンブラン完成♪








渋皮煮がドン!と丸ごと一個入ってます。(^^)




手作りマロンクリームは、ゆで栗の中身をスプーンで掘り取ってフープロにかけ、水と砂糖を加えて煮詰めたものを裏ごしして出来たマロンペーストに、生クリームを加えて作りました。

ボストック

ブリオッシュ生地で、まあるいパンを焼きました。



側面のシワシワは、紙製のマフィン型を使っているから。

ボール紙を輪っかにしてホッチキスで止め、それにクッキングシートを巻きつけるという、子供にもできる工作です。^^;







半分にカットしてシロップに浸し、トッピングを絞ってもう一度オーブンへ。

ボストック、できました。

カロリーは高いけどおいしいよ~♪
涼しくなったのでいくらでも食べられます。





ボール紙製のマフィン型は意外に丈夫で数回使えますが、汚れたりへなったりしたら潔く捨てて、また作り直す。これを繰り返してはや何年?

ちゃんとしたマフィン型、いいかげん買えよ~!

‥‥と、自分にツッコミ。^^;

Appendix

プロフィール

kako

Author:kako
海なし県に在住。
小麦粉と仲良く暮らす
日々の記録。
2015年10月
製菓衛生師免許を
取得しました。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR