Latest Entries

ひさし付き生食パン

生食パンを焼きました。

ドライイーストが対粉1%とはいえ、天然酵母と比べたら発酵の進みは早いです。

それを承知の上で、仕上げ発酵中にちょっと買い物へ行きました。

大急ぎで用を済ませ、予定時間より早く帰宅できたのですが、食パン型のフタにひっかかるくらい発酵が来てました。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ



無理やりフタをして焼成。





うっ。ひさしができとる。(−_−;)




やっぱり発酵中に出かけるのはよくないですよね。反省です。^^;

スポンサーサイト

パン・ド・カンパーニュ

何をしていても、いや、じーっとしてても暑いこの頃です。

キッチンに立ちたくない‥‥。


というときに焼くパンは、こねずにささっと生地ができるものに限ります。



パン・ド・カンパーニュ。

くるみを入れて香ばしく。






過発酵気味です。^^;






大葉とゆで卵をはさんで朝ごはん♪

おいしくいただきました。(^^)

桃のジェラート

暑い日が続いています。
オーブンを使うのはすごく勇気がいる季節。^^;

‥で、オーブンいらずの冷たいおやつ。




桃のジェラート。
ローストしたアーモンドをトッピングしてみました。


皮と種を取った桃、砂糖、生クリーム、牛乳をフープロにかけてからジッ◯ロックに入れ、冷凍庫へ。
思い出した時にモミモミして完成です。
カンタン♪


シリアルカンパーニュ









梅酵母のシリアルカンパーニュです。






レンチンで簡単に作った鶏ハムと、大葉をはさんで朝ごはん。

ゆで卵と大葉でもおいしいです♪





自家製酵母が冷蔵庫にある間は、いつ弱ってしまうかわからないので、あせってパンを焼いてます。^^;

梅酵母で米粉の白パン

久しぶりに自家製酵母パンを焼きました。



梅酵母で米粉の白パン。


初の梅酵母は、梅シロップで使った梅由来。

エキスを出し切ってシワシワになるはずの梅シロップの梅がふくらんできたので、取り出して酵母起こしに使いました。






1日半で激しくシュワシュワして、液種完成。

ふたをあけたら、ビンを振りまくってから開栓したサイダーのように、ぶわーっとあふれました。 ^^;


この液種に粉を継いで出来た発酵種を元手に、ようやくパンが完成。






やっぱりあんバター。鉄板!

Appendix

プロフィール

kako

Author:kako
海なし県に在住。
小麦粉と仲良く暮らす
日々の記録。
2015年10月
製菓衛生師免許を
取得しました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR